ネコちゃんがチャオチュールとイソバイドシロップを勘違いするなんてw

Twitterで、ネコちゃんがチャオチュールとイソバイドシロップを間違えて、薬を飲むたびに目をキラキラさせて寄ってくると言ったツイートがあって。

笑っちゃいました。


イソバイドシロップ。
私、知っています。
耳の薬。
以前、メニエール病になった時に耳鼻科で処方されていました。

病院の先生が申し訳なさそうに、

「飲みにくい薬ですがよく効きますから・・・」

と言って処方。

処方箋を持っていった薬剤師さんも、

「まぁ、イソバイドシロップ。これは皆さん飲みにくいと言われて・・・」

と、イソバイドシロップを飲まないといけなくなったことに同情。

そして、先人たちが編み出したなんとか飲み込める方法を伝授。
キンキンに冷やした水で一気に流し込む・・・とか、グレープジュースに混ぜるとまだマシだとか。
薬局で、そんな飲み方を伝授されたことがなかったので、恐怖でしかなかったイソバイド。

本当にマズかった。
もう、二度とあいたくない薬ナンバーワンです。

メニエール病もまぁしんどかったですが、何が一番しんどかったって、薬です。
本当に最悪。

そんなイソバイドシロップをチャオチュールと間違えてお目目キラキラだなんて。

ネコちゃん。
一度舐めてみたらよいと思うよ。

まぁ、飼い主さん間違いなく嫌われると思いますけど。

っていうか、飼い主さん。
メニエール病かな。

マズイ薬に、ネコちゃんのキラキラ攻撃に。
なんていうか・・・大変だね、と同情してしまいました。

がんばれ、飼い主さん!